お待たせしました!

待ってないよ〜と言う方も(^_^;)
ブログのぞいてくださってるので
お知らせいたします。

いよいよ、八月八日(予定)
Renewal Open!
このアッツぃ中、大工さん達10人くらいが総出で頑張ってくださってます。
だから、なんとか間に合うかと…
(外観まで完成はまだちょいかかりそうですが…(^_^;))

少しシステムがかわりますので、
同時にご報告申し上げますね。

BARは今まで通り!
やや口下手なソムリエマスターが
ちょい広くなった店で
マイペース営業。
でも、
四種のクラフトビール
(今流行りに乗っかり)登場します!
営業時間も深夜まで頑張るみたいです。
(気まぐれに早仕舞いします(^_^;)
今まで通り…あやはや…)

はなさびは
まず、
5種類のお任せ料理からご注文いただき、足りない時は単品を…
にさせてください。
(狭くなった分、ちょっとは料理にこだわりたく…わがまますみません(//∇//))
A:女将おまかせ八寸…¥1000
(お腹いっぱいの方にはカジュアルおつまみやデザートに変更可能)
B:八寸&おまかせ料理三種…¥2000
C:八寸&おまかせ料理五種と軽いシメ…¥3000
D:おまかせコース…¥5000(要予約)
E:こだわりコース…¥7500(要予約)
アルコールはAll¥500(こだわる方々には女将セレクトのお酒も、もちろん!ご用意いたしております)
飲み放題は検討しましたが、
私一人の時間が多いため、
¥5000〜のコース
8名様以上の貸切の時だけとさせていただきます。

席数はカウンター約8席
テーブル一つ(6人掛け)のみと
小さくなりますので、なるべく
事前にご予約いただける方が
ありがたく存じます。

正直、まだ柱しか立ってないので、
どんな店になるか???
ですが、
宮大工の棟梁を信じて、
居心地いいお店になる!と
したい!と
思います。

新しい『はなさび』
がっかりさせないよう、
初心にかえり頑張りますので
よろしくお願いします(//∇//)

淡路から芦屋に。

image1.jpeg
淡路でお気に入りのお店が芦屋に出店なさったので。
トリュフと鰆を合わす、この発想が…
好物のウニ料理三品も絶妙。
あこがれの『家庭画報』に
来月掲載されるそうです。
いつか『はなさび』も載りたいなぁ…
……(^_^;)死ぬまでに、がんばろ!

最後の夏休みぃ。

こんなん入ります!

image2.jpeg
新規オープンしたら、
BARにこんなん入ります^_^
全種類20種類から
はなさびBARセレクト選んできます!

今日はここ。

image1.jpeg
比良山荘。
勉強させていただきます(合掌)

一生の思い出

image1.jpeg
なんと、陽子さんのライブで
ハモらせていただきました(^_^;)
のけぞってるのはシャウトしてるわけでなく、歌詞が見えなくて…だよ(^_^;)

やっとやっとやっと来れました^_^

image1.jpeg
京都で1番予約の取れない
祇園『佐々木』。
やっと、やっと、やっと来れました!
お料理は撮影アウトでお見せできませんが、頭に叩き込んで帰ります。
i

有意義な時間

image1.jpeg
初心に返り、勉強させていただいてます。

ずっと仕事ばかりで、
経営者と料理人の立場でしかものを考えてなかった自分がいました。
この二ヶ月間に
お客様の立場を叩き込ませていただいてます。
iPhoneから送信

紫陽花色の朝

image1.jpeg
ワールドカップを見ながら…
諦めない!を学ばせて頂きました
そんな朝。

懐かしい…

image1.jpeg
はなさび一号店に約10年ぶりに伺いました^_^
懐かしさでジワワワ〜
現『小町』のママゆうこさんも
相変わらず尊敬するほど綺麗だし、
何より小物や調度品が女性らしいセンスで
落ち着き感たっぷりでした。
10年前は、このカウンターの中で
怖いもの知らずイケイケドンドンで
明日のことしか見てない私が
立ってたんだなぁ…(しみじみ)
あの頃の私が
限界をさぐってばかりいる今の私をみたら
なんて声かけるんだろう…

| 1/161PAGES | >>